理想と現実
もう、3年ほど前に亡くなられた地域のカメラ屋のおばあちゃんが不思議な力を持っていて占いをしていました。その占いがとっても当たると評判で時々通っていました。
チラシなどの裏紙を切った簡易的なメモ帳が用意してあり、自分の名前と占いたい相手の名前、それぞれの年齢を書くと、おばあちゃん的に何か浮かび上がって来るようで、そこから占いが始まります。
彼はどんな人、どう思っている、今後、どうなっていくか、など、おばあちゃんのペースで話始められます。
私的には結構当たっているな~と思うのと、おばあちゃんに逢って話しているだけで、気分がすっきりすることも多く、学生時代はよく通っていました。
人気だったのか、休みの日に行くと結構行列になっているのと、あまり時間をかけてもらえないため、平日の日中の授業が終わってから行っていました。
時間制限はなく、1回1000円だったのですが、友達の話によると私が行かなくなってから2000円に値上がりしたと聞きました。
結局、その頃思いを馳せていた彼とは付き合えず、現在は別の方と結婚し、二人目の赤ちゃんを妊娠中です。
占いが100%当たっているか、は何とも言えませんが、あらかた当たっていたのと、その後の恋を進めるいいアドバイスになったかなと思います。また、料金も学生の私でも払えるお金だったので、良かったです。